プロフィール

ちょこ

  • Author:ちょこ
  • ゲームの話題とか
    リンク貼付けとか多め
    内容がごちゃごちゃしてるブログ
    欲しい物
    → 秋山瑞人 EGF
  • カテゴリ別RSSはこちら

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

  • 聖なる海とサンシャイン
  • muniの愚痴り場
  • るしの撃つと動くブログ。
  • ぼうけんのしょ1
  • YouTube
  • ライブカメラ(ラグナロク)
  • たまに配信とかしてるページ
  • 管理者ページ

ブログ内検索

ライブカメラ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

foobar2000 その2

2009.09.03 20:47|foobar2000
foobar2000に気になるモノがいくつかあったので追加してみました。

まずはPretty Popup

Pretty Popup


こんな感じで曲の切り替わり時にミニウィンドウを開いてくれます。

自分は音楽垂れ流してる事が多いんです。そのせいかはわからないけど

曲名をなかなか覚えれなかったりします…。

これでfoobar最小化で垂れ流してるときでも、曲名出るんでマシになるかなと…。

なんか年寄りくさいな(笑

クリックするだけで次の曲や前の曲にできたり等、設定も可能なので実用性も有りです。

*

続いてMSN Now Playing

Windows Live Messengerで曲名を表示してくれる、よくあるモノです。

foobarのはまだ未導入だったので導入。

*

最後にメッセンジャーのアイコンを現在再生中のジャケットに自動設定するようにした。

メッセンジャー絡みでどうせならこれもやってみようと思ったので導入。

たぶんだけど2種類の方法があり、foo_funcを使ってするか、

foo_MSNCover.dllを導入するか。

foo_MSNCover.dllのが簡単ですが、これ常にメッセンジャーに入ってないと

曲再生時にエラーが出る?ってことでfoo_funcで設定することに。

foo_funcなのでもちろん最新のfoobarでは使えません。

設定方法はwiki参照

ですがこのままだと、foobarを終了したときにアイコンが元に戻りません。

なので追加です。

*

foo_funcの設定画面にて

On quitのTFに追加

$execute('vbsがあるパス',"デフォルトのアイコン画像のパス",hide)

On Playback StopのTFに追加

$ifequal(%g_stop_reason%,2,,
$execute('vbsがあるパス',"デフォルトのアイコン画像のパス",hide)
 )


これで停止したときとfoobarを終了したときにデフォルトのアイコン画像に戻るはずです。

もし"Messenger.UIAutomation.1" というオブジェクトを作成できませんでした。

というエラーが出る場合は続きを読むを見てみてください。

**

foobar2000質問スレpart6より

>>241
---------------------------
Windows Script Host
---------------------------
スクリプト: E:\My Documents\My Music\mes.vbs
行: 3
文字: 1
エラー: "Messenger.UIAutomation.1" というオブジェクトを作成できませんでした。
コード: 8007000E
ソース: WScript.CreateObject

---------------------------
OK
---------------------------

こんなエラーが出る場合。

*

>>244
---------------------------
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\App Paths\WScript.exe]
"AllowMessengerExecHandleFailure"=dword:00000001
---------------------------
上記の区切り内の文字列をテキストエディタにコピペして保存後
拡張子をregにリネームして実行すれば、おkでした。

引用ここまで。

**

自分はこれで直りました。

レジストリを弄ることになるので、するならレジストリバックアップは忘れずに。

全て自己責任でお願いします。

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。